梅が咲く 他

少し前の事ですが、友達から八代亜紀コンサートの招待状を二人分、いただきました。(友達が行かれないので、良かったら使ってと)
場所はオリンパスホール八王子なので、我が家からは、バスで行かれます。オリンパスホールが出来て、もう何年にもなると思いますが、初めて入ってみるので、楽しみにしていました。
元から演歌は好きで、テレビの歌番組を見つけると、よく聴いています。
会場は、コロナウイルスの影響で、マスクをしている人が多く、八代さんが
「今日はマスク姿の人が多いですね。どうぞそのままで・・」とおっしゃって、コンサートが始まりました。🎤

生バンドにのせて、全21曲を、途中休憩15分を挟んで、約2時間、たっぷりと聴かせていただきました。
衣裳もスパンコールがキラキラ輝いて華やかでしたし、歌も、知っている曲がほとんどで、とても楽しめました。
雨の慕情、愛の終着駅、舟歌、ともしびは好きな曲で、それを聴いていた時の月日とも重なり、胸が熱くなりました。
Yasiro

夫も「良かったなぁ。」と言っていました。
帰りに、同じビルに入っているお店で、博多もつ鍋と餃子、雑炊を食べて帰りました。

郷土の森 梅まつり
府中市にある郷土の森の梅を観に出かけました。
2月1日~3月8日まで梅まつりです。
多摩川を目の前にした小高い場所に、梅園が広がっています。5分咲き位でしょうか?
白梅、紅梅、しだれ梅など色々な種類の梅が、とても綺麗でした。
太宰府天満宮から贈られた紅白の梅をはじめ、約60種1100本の梅があるそうです。
鑑賞用に、あちらこちらに椅子やベンチが置かれていて、好きな所で止まって、ゆっくり眺める事が出来ました。
Ume
郷土の森には復元された歴史ある建物が10個ほどあり、懐かしい雰囲気があります。
旧島田家住宅(蔵造りの店)には、立派なおひなさまが飾られていました。
旧府中郵便取扱所は、小さな子供達が先生に連れられて、見学をしていました。🎶

園内には、甘酒、お団子などのお店も出ていて、たくさんの人が、思い思いに梅を楽しんでいました。
Kyoudo

手芸
もうすぐひな祭りですね。
我が家でも娘のおひなさまと吊るし飾りを出して、飾っています。
手芸の時には、友達のMさん、Nさんが時間を掛けて作られた可愛い吊るし飾りと、Aさん、Rさんの衣裳に帯地を使った素敵なおひなさまを見せていただきました。ほっこりとします。🎠
私は、フクロウを教えていただきました。
Syugei02

| | コメント (0)

映画&手芸

昨夜から今日へと「雪になるかな?」と思っていたのですが、朝、起きてみると、庭に少しの雪粒が残っているだけで、その後は、冷たい雨に変わっていました。☔

大寒も過ぎ、もうすぐ2月です。
横須賀にお墓参りに出かけた帰りに、立ち寄った葉山マリーナから、冬の富士山が見えました。
Hayama

映画を観る
帰郷(藤沢周平) 文春文庫「又蔵の火」所蔵
主演 仲代達矢

流浪の旅を続けた老渡世人の宇之吉は老い先を思い、故郷である信州・木曽福島の山深い里に帰ってきます。
家族を捨てた男のざんげ、罪ほろぼし、そして、ほのかな希望が描かれています。(新聞より)
Eiga

夫は藤沢周平の作品が好きで、読んでいます。私もその中の何冊かを読み、映画化された作品を3本観ています。
イオンの映画館で、日にち限定で「帰郷」を上映しているということで、一緒に観に行きました。
故郷で、自分に娘がいたことを知り、窮地に追い込まれた娘とむこを守るため、死を覚悟しての戦い。
何も残してこなかった人生の最期で、大切な娘の幸せを守った宇之吉。親子としてのかけがえの無い短い時間。
木曽福島の美しい山並み、景色が宇之吉のすべてを受け入れ、静かに見守っているようでした。
人はこの地の何処で死んでも、故郷の山に帰るという。

手芸
Syugei01
和布8枚で作るまりをHさんに教えていただきました。このまりには、百円ショップで売っている綿を入れると、ふっくらとして、形がきれいです。
刺し子の糸で刺繍したポーチも作りました。「こんな刺繍をしたスモックがあったよね。」なんて話をしながら・・

Hさん、Sさん作の六地蔵も見せていただきました。
着物の布や顔、口の表情もそれぞれに違って、6体並んでとても可愛らしいですね。💕




| | コメント (4)

今年もよろしくお願いします

2020年(令和2年)のネズミ年が穏やかに始まり、もう8日になりました。
少し遅くなりましたが、
明けましておめでとうごございます
今年もよろしくお願いします

昨日の朝は七草がゆをいただき、飾っていた松飾りもしめ納めしました。
毎年、七草がゆをいただくと、お正月も終わりだなと感じます。
我が家には、1日の午後に、子供達家族が集まり、3日まで、小さな孫がいる楽しいお正月でした。
1歳のS君、2歳のNちゃんも同じおもちゃで遊べるまでに成長してきました。
二人を見ているだけでも、ほっこりとしてきます。
Osyougatu01

写真の中にある雪だるまの袋は、Nちゃんが年末にお母さんと一緒にクッキーを作って、いとこのs君とおじいちゃん・おばあちゃん用に大切に持ってきてくれたものです。ありがとうね。⛄

毎年、お節の煮しめは、つい量が多くなってしまっていたので、今年は思い切って、里芋・椎茸・ちくわ・厚揚げなどの量を少なくしました。
1日の夕食はみんなでおしゃべりしながら、手巻き寿司です。孫達も海苔の上に、ご飯や具をのせるのが嬉しそうでした。

4日には、妹と両親の所に行ってきました。
施設に入居して、2年が過ぎ、そこでの暮らしにも慣れてきて、周りの方に助けていただきながら、元気にしています。
私と妹が行くのを楽しみに待ってくれています。

5日には、夫と子安神社に初詣に出かけました。
Osyougatu02
境内は、いつもの年よりも、混雑していないように思いました。
近くのバス停で見つけたカリンの木には、たくさんの黄色い実がなって、青い空に映えていました。
今年も良い一年でありますように・・・

ゆっくりペースのブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします。


 

| | コメント (4)

冬の公園&良いお年を・・

11月の末と12月の中旬に、冬の昭和記念公園を訪れました。
2歳の孫と娘と一緒に行った時には、遅めの紅葉がとても綺麗でした。
いちょう並木の黄葉は、少し葉を落とし始めていましたが、イロハモミジの真っ赤な紅葉は、大きな枝を広げて、日の光を受けて、キラキラと輝いていました。
孫はわんぱく広場のいちょうの葉を踏みしめながら、何度も滑り台を楽しんでいました。👣


Kouyou01

それから後日、夫と、園内で開催されている「野鳥観察会」に初めて参加してみました。
鳥の名前はほとんど分からないので、少しでも、知ることが出来たらいいなと・・・
この野鳥観察会は毎月第2土曜日に(7月から9月はお休み)開催されていて、当日10時までに、西立川口ゲート前に集まれば、無料で参加できます。
野鳥ボランティアの方が、観察の仕方や鳥について、望遠鏡や双眼鏡を使いながら、丁寧に教えてくださいます。
この日は沢山の人が参加していて(87人)、全部で33種類の鳥が確認されたそうです。
私が見えたのは、その1/3くらいでしょうか。
アオサギ、ジョウビタキ、ハクセキレイ、コガモ、ヒドリガモはしっかり心に残りました。
林の中や平地で鳥を探すには、地面と木の枝先を見ると、見つけやすいそうです。
2時間余りでしたが、夢中で野鳥を探した、楽しい時間でした。
Tori01

もうすぐクリスマスがやってきますね。
我が家でも、手芸の会で教えていただいて作った、クリスマスの飾りをいくつか飾りました。
一つ一つが可愛らしく、見ているとほっこりします。
今年も一年、Hさんや友達に教えていただき、たくさん作品ができました。🎪


Kurisumasu

令和元年、私にも色々な事がありましたが、家族みんなが元気で過ごせたことに感謝しています。
両親も施設でお世話になりながら、大きく体調を崩すこと無く、95歳と91歳になり、元気に過ごしています。

今年も色々お世話になり、有難うございました。少し早いですが、どうぞ良いお年をお迎えください。

| | コメント (2)

美味しい秋

秋も深まり、夫と神奈川県伊勢原にある農協「あふり~な」に行ってきました。🚗


このお店は大型農産物直売所です。
以前、夫が秦野にゴルフに来た帰りに見つけたお店です。
伊勢原、大山付近の野菜、果物、花の苗などが豊富です。
今の時期は柿、みかん、そしてりんご(弘前産)などがたくさん並べられていました。
伊勢原は「フルーツの郷」とも呼ばれているそうで、夫は柿を楽しみにしています。
買ってきた野菜を使って、この日は少し風邪気味でもあったので、夕食は温かい鍋にしました。
Isehara01

帰り道で見つけたおしゃれなパン屋さん。車がたくさん入っていきます。
そこでお昼にすることにしました。
店内には所狭しと美味しそうなパンが並んでいます。種類も多く、目移りして決められないほどでした。
選んだパンを籠に入れてくださって、好きな飲み物と一緒にいただきました。
大きめなパンを選んでしまって、ピザなど小さく切っていただく時に手が汚れてしまいました。🍴


パン選びにもセンスがいりそう~近くの席の人たちの籠の中は、小ぶりでおしゃれな感じのパンが入っています。
初めてのお店に入って、新しい経験をするのも楽しいものです。
Pan

陶芸
久しぶりに陶芸でも新しいものが出来上がりました。
ご飯茶碗二つに、土鈴のカモメです。
北海道旅行の時に見つけた五稜郭にいたカモメを思い作りました。ハトにも見えてしまいますが・・
陶芸の先生から、美味しいサツマイモを分けていただき、それを使って「さつまいもの栂尾煮」を作ってみました。
Tougei01

手芸
もうすぐやってくるクリスマス用に、サンタクロースの飾りと洗濯ばさみ入りネズミを教えていただきました。
小さなサンタは作っていても、飾っても、とても可愛いです。♡
Syugei10

| | コメント (4)

飯能さんぽ 他

夫は月に一度、飯能の碁会所で友達と碁を打っています。飯能には「天覧山」という名前の日本酒があり、その名前にもなっている天覧山に、前から行ってみたいと話していました。

それで、東飯能まで車で行って、市内の中央公園横の駐車場に車を止めて、歩きました。
公園の向かいにある能仁寺の横を通って、20分ほどの天覧山山頂(197m)を目指しました。
とても歩きやすい道になっていて、久しぶりの上り道も苦にならず、あっという間に東屋のある広場に出た。
そこから道は二手に分かれるが、どちらを歩いても山頂に行きます。
山頂からは飯能市街や連なる山々が見られ、その中には御岳山もありました。
奥武蔵自然路の一部になっている山頂です。秋のススキが風に揺れて、気持ちが良い場所でした。
Tenran

麓の能仁寺は室町中期(1501)に飯能で大きな勢力をもった中山家勝が曹洞宗の名僧を招いて小さい草庵を開いたのが始まりだそうです。
境内には立派なモミジも多く、紅葉の名所でもあるそうです。
中央公園には、思いがけず鉄腕アトムの銅像がありました。
私が子供の頃、大好きだったテレビ漫画が鉄腕アトムでした。今にも空に向かって飛んでいきそうなポーズの鉄腕アトムです。

飯能には有名な和菓子があります。
大里屋の四里餅(しりもち)です。
もっちりとしたお餅に甘いあんこが入っています。
Sirimoti

月下美人&カトレア
我が家に二つの花が咲きました。どちらも華やかでとても嬉しいです。
Hana01_20191010201901

手芸 
少し早めですが、手芸で教えていただき、来年の干支のネズミを作りました。
教えてくださるHさんは、お友達にたくさん頼まれていて、もう30匹もネズミを作ったそうです。
和布のポーチは、今までにいただいたり集めていた和布を利用して、もう一つ作ってみました。

Nezumi

| | コメント (2)

函館の旅&手芸

8月の終わりに、2泊3日で、念願だった北海道新幹線に乗り、青函トンネルを通って、函館まで行ってきました。
青函トンネル(全長53.85㎞)が開通して30年、ようやく私も夫と津軽海峡の下を電車に乗って、渡る事が出来ました。
学生時代に友達と青森から函館まで、青函連絡船に揺られて、雑魚寝しながら渡った時の事は、今でも懐かしく思い出します。

今は東京から約4時間で新函館北斗駅に着きます。北海道が近くなりました。
1日目
午後から函館市電の一日フリーパスを買って、函館山に向かいましたが、お天気が悪く、強風のためにロープウェイが動いていませんでした。
残念でしたが、麓の元町を散策しました。函館は横浜とよく似た地名があり、親しみが持てます。赤レンガ倉庫など港町だからですね。
基坂、八幡坂、大三坂など函館港から続く坂の美しい街です。
外国との繋がりも多く、教会も街の中に自然に溶け込んでいました。   宿泊 湯の川温泉
Hakodate01

2日目
五稜郭は1857(安政4)年に工事を開始し、1864(元治元)年に完成。
歴史の教科書にも載っていた星形五角形の五稜郭はとても印象的で、一度見てみたいと思っていました。
五稜郭タワーに上れば、全体の形が見渡せます。
真ん中に見える箱館奉行所には、子供達の列が続いているのが見えました。
修学旅行でしょうか?私も行って、中を見学しました。
出来るだけ作られた当時の材料や工法で忠実な復元が進み、平成22年に140年の時を超えて箱館奉行所が再現されたそうです。
カモメが水たまりに飛んできて、水を飲んでいるのが心に残りました。海が近いのですね。
江戸末期、箱館戦争の舞台となり、海からの新政府軍の攻撃、大砲が五稜郭まで届いたそうです。  宿泊 大沼
Goryou

3日目
ようやく青空が見えました。朝食を済ませ、ホテルを早めに出て、大沼の遊歩道を歩きました。
駒ヶ岳が綺麗に見える西大島には、「千の風になって」のモニュメントがありました。
作家の新井満さんが大沼の森を吹き渡る風を感じて、曲を完成させたそうです。
それくらい大沼、小沼は豊かな森に囲まれ、静かで、清らか、水面が輝いてとても美しい所でした。
最後に函館駅に戻り、函館駅前の朝市広場を、歩いてみました。
いけすでイカ釣りをして、それを食べていたり、海鮮丼の種類の多さに驚きました。
函館の街の歴史や自然が身近に感じられるようになリました。
Oonuma01

手芸
7月8月の手芸の会で作りました。
私は、ワンちゃん・みの虫・和布のポーチを教えていただいて作りました。
浴衣地のブラウスはHさんに作っていただきました。ボタン2つがアクセントになって可愛らしく、着ていてとても涼しいです。
御殿まりの吊るし飾りはRさんの作品です。
今年に入ってからずっと、色々な模様の御殿まりをたくさん作られました。それを三連にしたり輪飾りにしたりと纏め、苦労して作られた素敵な作品です。
Syugei7

Temari01

| | コメント (2)

甲州市へドライブ

夫に毎月届く「大人の休日倶楽部」の7月号を見て、甲州市の恵林寺と放光寺に行ってみました。🚗

恵林寺は1330年開創の古刹です。
開山は夢窓国師。後に戦国の雄武田信玄が菩提寺と定め、江戸期には柳沢吉保夫婦の廟所にもなりました。
本堂の裏には、夢窓国師の築庭となる池泉回遊式庭園があります。
このお庭の事を以前、Rさんがブログの中で紹介してくださっていたので、機会があったら行ってみたいと思っていました。
広い池を囲むように、しだれ桜や山モミジが植えられ、大小様々な石を配したそばには、サツキ、ツツジなどが植えられていました。
欄干のある廊下越しに見えるお庭は、静かで、ずっと見ていたい気持ちになりました。
水音や風の音、鳥の声を聞きながらの座禅は、心を無にしてくれるそうですよ。
Erinzi_20190717191101

セギの古道
恵林寺から放光寺までの、歩いて10分ほどの古道には葡萄、桃の果樹畑、民家などが点在し、そのすぐ横をセギという水路を流れる軽やかな水音が響き、目にも耳にも体にも心地よい。
笛吹川からの給水は平安時代までさかのぼるとされ、等高線に沿って水路を作ったという先人の知恵は、凄いなぁと改めて実感する。
Komiti_20190717191101

放光寺
元暦元年(1184年)源平合戦で手柄を立てた甲斐源氏の安田義定が創建した。
江戸末期からセギの水で回る水車がある。村人達がみんなで順番を決めて守ってきた水車だそうです。
放光寺は戦国時代には武田家の祈願所の一つだったという。
境内には梅、椿、花桃、山吹、牡丹、蓮、紫陽花などがあり、今は、紫陽花と蓮の花が綺麗に咲いていました。
天に向かって弓を引く天弓愛染明王座像は凜としていて、その美しいお姿に心惹かれました。
ありとあらゆるご縁が吉祥に結ばれるご利益を授けてくださるという。
私も手を合わせて、お参りをしてきました。
Houkouzi_20190717191101

帰りには、少し遅めのランチを養老酒造でいただき、優しい味のご飯セットがとても美味しかったです。
Sakaya

手芸
左の作品は、この半年を掛けて、Rさんが一生懸命に作っていらした御殿まりです。
一つ一つが違う模様で、そのほとんどを本の説明を見ながら、工夫し仕上げているのがとても凄いです。
私は隣の席で作っている様子を見せていただいていました。
「一つ作ってみる?」と声をかけていただき、私も一つ挑戦しました。
材料から糸の選び方、針の刺し方、運び方など何から何までお世話になって、ようやく一つ完成しました。
素敵な色の房もいただき、私の御殿まりも出来上がって、とても嬉しいです。
Rさん、本当にありがとうございました。
Syugei

Hさんに教えていただいた小物入れ、鍵入れも可愛らしく出来ました。
月に2回、みんなでおしゃべりしながら、楽しく作っています。

| | コメント (2)

同期会&あじさい

学生時代の卓球部同期会が埼玉県小川町でありました。男⒍人 女3人です。(今回は2人が欠席でした。)
小川町にある小川げんきプラザに1泊で宿泊し、体育館で卓球をしたり、夜はバーベキューをしました。
卒業してからも卓球を続けてきた人もあり、ほとんど、卓球をする機会が無かった人もありですが、約2時間を昔を思い出しながら、楽しくボールを打ちました。
Douki
次の日は、小川げんきプラザの中でプラネタリウムを見せていただいたり、昆虫の話を聞いたり、学生時代に戻ったような貴重な経験が出来ました。この辺りには沢山の昆虫がいるようで、夜は灯りを使って昆虫を呼び出す事も出来るようです。👀

仲間の一人、Kさんがこの施設に、週に何日か勤めているので、幹事として色々お世話になりました。
それから、早めの昼食に、晴雲酒造の玉井屋さんに行って、美味しいランチをいただきました。人気のお店だそうです。
落ち着いた民家の居間でいただくような、素敵なお店でした。☕

Ranti

それから、埼玉伝統工芸会館で、紙すきの体験をしました。
板を優しく前後に動かし、そっと端から水を切る。
そして、広げた和紙の上に、思い思いの花や葉っぱ、小さな和紙、こよりなどを置いて、和紙を仕上げました。
もうすぐ、送られてくるのが楽しみです。

2年に一度の卓球部同期会、この頃は自身の健康や家族の事など、気になる事もある年齢になりましたが、次回も元気に、全員で集まれる事を楽しみにしています。

♡ 高幡不動尊のあじさい ♡
雨の中、道ばたで傘をさし、あじさいの花の写真を撮っている人がいました。
あじさいの美しい季節です。
Takahata02

私は高幡不動尊のあじさいを観に行ってきました。
五重塔や山門、かつて高幡城があった小高い山のあじさいのみちには、沢山の種類のあじさいが植えられています。
今が盛りで、ふっくらと色鮮やかに、とても綺麗でした。
石仏とのコラボも味わいがあっていいですね。
Azisai01

Takahata01

| | コメント (2)

武蔵丘陵森林公園 

新緑の美しい季節になりました。
夫と埼玉県比企郡滑川町にある国営武蔵丘陵森林公園を歩いてきました。👣

自宅からは、一般道を利用して、車で約1時間半くらいかかりました。
森林というだけあって、木々がとても多く、緑いっぱいの公園です。
園内には野草コース、運動広場、彫刻広場、渓流広場、サイクリング、花木園など、色々な楽しみがあります。

Musasi02

木漏れ日の中を歩くのが、とても心地よく、沢山歩きました。
少し開けた所に、ルピナスの花がいっぱい咲いていて、とても綺麗でした。
Musasi01

所どころに木で作った可愛いこびとが置かれています。
ハーブガーデンの近くでは、江戸の花 桜草展もやっていて、桜草にこんなに沢山の種類があることを初めて知りました。
Sakurasou

5月の初めのこの日は、たまたま入場が無料の日でもあったので、4カ所ある駐車場はいっぱいで、少し歩く臨時駐車場に車を誘導されました。
それでも、のんびりと1万2000歩を歩き、心地よい疲れが残った一日でした。


手芸でぶどうのポーチの作り方を教えていただきました。
手芸の小物を入れても、お弁当やおやつを入れても、良さそうなサイズです。
ファスナーを付ける時に、縁取りに沿うように付けるのが少し難しかったですが、無事に完成しました。❤

Poti


五日市の農協で、とても小さな花を見つけました。👀

背丈は8㎝~10㎝で、黄色と淡いピンク色に惹かれ、2種類買いました。
来年も咲かせられるかな?楽しみです。
Hana01

 

| | コメント (2)

«里山の桜(茨城県桜川市)